地域以外のお店の利用

地域にあるDVD買取のお店を利用する以外にはDVDを宅配によって買い取ってくれるサービスを提供しているお店もあります。地域にお店がないので不用品処分としてDVDを捨ててしまおうと思っていた方もこのサービスを利用することができます。

一般に地域にあるお店はスタッフの人件費などがかかるので、買取価格は低めに設定されています。それに対して宅配で買取をするお店ではコストが低いので、その分買取価格が高めになっています。この点でも宅配による方法はメリットがあると言えます。

宅配による方法では届いた無料のダンボール箱にDVDを梱包します。指定した日時に業者が荷物を引き取りにきてくれます。商品が業者のもとに届くと約1週間程度で査定をしてもらえます。金額に納得すれば、買取成立となりますので後日銀行に振り込まれます。最近では大手ショッピングサイトのギフト券などと交換できるシステムもあるようです。

宅配による買取サービスは交通費がかからないので、実質的に地域のお店に行くよりもはるかに高い金額を得ることができます。

関連サイト|DVDの宅配買取の流れ<買取王子>

 

 

地域のお店に行く

不用になったDVDは買い取ってもらうことでケースも一緒に処分をすることができます。一般に買取店ではケースは必須となっており、その為すべてを引き取ってくれるので、ごみとして処分しようかどうか迷っていた方にとってはメリットが感じられるのではないでしょうか。DVDの買取は地域にある販売店や買取店に商品を持って査定をしてもらい、納得すれば現金を受け取ることができます。

地域にある買取のサービスでは商品によっては高額の査定をしてくれることがあります。レアな商品になると特にこの傾向が強いものです。また最初から捨ててしまおうと思っていた商品は仮に買取価格が低い場合でも買い取ってもらった方がすっきりします

地域にあるお店で買取をしてもらう場合、自分でDVDを持参しなければなりません。この点は面倒に感じられるところでしょう。特に売ってしまいたいDVDが多くあれば持参するのは大変になってきます。

また買い取ってもらえなかった商品はまた自宅に持って帰らなければなりません。地域にお店がない場合にはこのサービスを受けることができません。そのため最も近くにあるお店まで行く必要があります。お店まで遠いとそれだけ交通費が発生するのでかえって損になる場合もあります。

捨てるデメリット

自宅にある品でそのまま使用しないものは思い切って処分してしまった方が部屋の中ももっと見た目が良くなるものです。DVDにしても同様に持っていても邪魔になってしまうため、処分をしてしまった方がいいでしょう。処分する方法としてそのままごみに捨ててしまう方法があります。この場合、プラスチックや紙など素材別にバラバラにしていかなければなりません。処分をする際には特に得もしませんが損もすることがありません。しかしこの方法はやはりごみに捨てる際の作業がとても面倒なものです。

不要になったDVDはごみとして捨ててしまうことはできるものです。しかしこのやり方ではなくDVDを買取のお店に持っていくことで不用品処分になりますし、商品によっては買い取ってもらえることもあるので、ケースによっては得になることがあります。また買取の際にケースがきれいだったり、付属品も揃っているとより高く買い取ってもらえることもあります

ゴミとして捨てるよりも買い取ってもらうことでゴミ捨てのための作業も必要ありません。すぐにでもゴミとして捨ててしまいたい場合には、ごみ袋に入れて処分してもいいでしょう。しかし少しでも時間があるのであればDVDは買取のお店で買い取ってもらう方をお勧めします。

不用品処分の方法

不用品処分としてDVDを捨ててしまおうと思った場合、ごみに捨てるやり方が考えられます。ゴミとして捨ててしまえば早急に部屋を片付けていくことはできます。ただそれ以外の得な点はありません。これに対してDVDを買い取ってくれるお店に依頼をすればパッケージも含めて全てを処分することができます。その上に現金化することができるので、ごみとして捨てるよりもメリットは大きいと言えます。

DVDを買い取ってくれるお店としては地域にある販売店や買取専門店があります。これらのお店では店頭で査定を行い、買取をして現金化してくれます。このサービスを利用すれば簡単にDVDを処分してしまうことができますし、また現金にすることもできるので、不用品処分としてごみに捨てるよりもおすすめです。

買取をする地域のお店は全国的に多くあります。しかし周囲にこのお店がない場合には近隣で最も近いお店まで行かなければなりません。場合によっては買取に時間がかかりますし、また交通費が余計に発生してしまい、あまりお得感を感じないかもしれません。

最近では地域のお店ではなく、宅配によって買取作業を受け付けているお店も登場してきました。この方法であれば梱包をして郵送すればあとは振り込みで現金を得ることができ、自分で交通費を知らって買取作業を行う必要がありません。このサイトでは不用品となったDVDの処分の方法について説明しています。是非処分時には参考にしてみてください。